128df7ce152340075e95765651206219_s

人には様々なダイエット経験があると思います。

その過程で中々減らないことにイライラが募ったり、反動で暴食に走ったりと

途中で諦めてしまった方もいるのではないでしょうか。

a20edad0f55755f0cfa8619763a82139_s

そこで、ダイエットで挫折を繰り返さないために

なぜ今までダイエットで挫折をしてきたか原因を知ることが必要です。

いくつか考えられる原因を挙げてみます。

 

①ダイエット方法が間違っていた。


17f28a4e88e09ffdcff6c2a9476a0b7b_s

炭水化物抜きダイエットや○○だけダイエットは、

一時的にしかも短期間で、体重を落とすことが可能です。

しかしこの減った体重がほとんど筋肉なのはご存知でしたか。

偏ったお食事で栄養が足りない状態になり、自分の筋肉を分解し栄養を補っているのです。

つまりそのようなダイエット方法では筋肉量が少なくなり、より体脂肪が多い体になってしまいます。

確実にダイエットを行うためには、筋肉量を増やし基礎代謝を増やすことが重要です。

 

②運動やダイエット法が続かない。

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

いくら正しいダイエット方法でダイエットを行っていたとしても、

マインドが弱ければ、モチベーションが低下し、ダイエットは成功しません。

マインドを強くするためには、痩せたときの自分の姿を想像することや

痩せたことによって何がしたいかなど、目標をもつことが重要になってきます。

 

③停滞期を理解する。

552dace8b668d3a874a464c5947bde0b_s

停滞期とは、いくら運動や食事管理を頑張っても、体重が変化しない辛い時期です。

停滞期に入ることによって、モチベーションの維持が難しくなりますが、

この停滞期は、ダイエットをするうえでは避けて通れないものです。

停滞期は、身体の「ホメオスタシス効果」というものによって引き起こされています。

このホメオスタシス効果とは、人体の生命管理システムのようなもので、

体重の減少に対して体が命の危機を感じると、少量のエネルギーでも活動できるように

エネルギー消費を抑制し始めるという仕組みです。

停滞期を乗り越える方法はたった一つで、停滞期を理解し、焦らずダイエットを続けることです。

 

128df7ce152340075e95765651206219_s

以上の原因を知ることで、ダイエットに対しての正しい知識を身につけ

ダイエットを成功させていきましょう!

bySayuki Kitada