26e8524da89609670abcbbc37a343268_m

ダイエットの為に水分を摂ることはなぜいいの?

人間は体の約60%が水分であるということは皆さんも耳にしたことがあると思います。

そこから一日のうち、約2~2.5ℓは何もしなくても汗や排泄物として体外に排出されています。

排出された分の水分を摂らないとどうなるでしょう。

体の細胞は必要な水分が入ってこない為、体内に水分を溜めこもうとします。

それが多くの女性の悩みの一つである「むくみ」になっていることがあります。

水を飲まないことがかえってむくみに繋がるというのは驚きですよね!

これまで水を飲むことでむくみや水太りを気にしていた方は

どんどん水分を摂っていきましょう。

その際に一日に必要な水分量は自分の体重×50mlです。

例えば体重50Kgの方は、『50Kg×50ml』で2500mlが必要な水分量となります。

つまり2.5Lです!

こちらの量を聞いてどのように感じるでしょう。

普段の量と比べると少し多いと感じる方もいるかもしれません。

しかし一度にガブガブ飲むのではなく、

のどが渇く前にこまめに飲むことで分量が摂りやすくなるのでお勧めです。

しっかり水分を摂る習慣が身に付けば老廃物を排出する力も高まり

むくみや便秘の解消、脂肪燃焼効果も期待できます!

飲み物はミネラルウォーターがおすすめですが、水に抵抗のある方は麦茶やハーブティー等の

カフェインを含まない飲み物でも同じ効果が得られます。

まずは自分の飲みやすい飲み物を見つけるところから始めてみましょう。

そして今日から水分をこまめに沢山摂って、どんどん脂肪を燃焼させていきましょう!

夏までに身体に磨きをかけて楽しい夏を迎えませんか。

By Mina Satou