ファイル 2016-05-13 16 29 11

とっても便利なストック食材として注目の野菜玉をご紹介いたします。

火を通し冷凍をしているのでそのまま解凍し、

即席スープやお味噌汁に入れていただくと簡単にお野菜が摂れます。

スープなど以外にも解凍し、オムレツ・チキンライス・パスタ

・ラーメン等の具材としてもアレンジ自在。

ファイル 2016-05-13 16 53 13

 

おすすめポイント

野菜を食べたいけれど

調理が面倒で。。。。

時間がなかなかなくて。。。。

という方にもおすすめ!作り方もアレンジも簡単♪

材料

お好きな野菜 適量

今回はキャベツ・エリンギ・なすび・ピーマン・しいたけ・

アスパラガス・しめじ・ブロッコリー・たまねぎを使い3種類の野菜玉を作りました。

その他ほうれん草・にんじん・小松菜・ねぎなどもおすすめ☆

(じゃがいも・レタス・もやし・大根・などのでんぷん質・水分の多いものは

冷凍に向かないとされています)

 調理方法

野菜を小さめに切ってレンジで加熱いたします。

レンジで加熱をして火を通した野菜玉をざるに受け余熱を取りましょう。

(材料が混ざっても問題ありません)

余熱が取れたら巾着、なければ手でしっかりと絞り水気を落としましょう。

※この作業をしっかりと行うことで冷凍焼けしにくくなりおいしさをキープできますよ。

しっかりと水気を切れたらラップの中央にお好きな量

(今回はこぶしの半分ぐらい)を包み冷凍!!

冷凍できれば野菜玉の完成です☆彡即席のお味噌汁やスープに

入れる際は野菜から水分が出るのでお湯の量を少なめにするのがおすすめです。

凍った野菜玉をそのまま入れるとぬるくなってしまうので

先に解凍してから・もしくは入れてから過熱どちらでも大丈夫です。

きのこ玉以外は火が通っているので加熱時間を気にすることなく

お召し上がりいただけますよ。

今回作成した野菜玉はこの3種

ファイル 2016-05-13 16 52 261つめ↑『夏の野菜玉』

なすび・アスパラ・玉ねぎ・しめじ・ピーマン

●この野菜玉はミネストローネやパスタ・オムライス

・オムレツのようなトマト料理ともよく合います。

ファイル 2016-05-13 16 54 22

 2つめ↑『何にでもあう野菜玉』

キャベツ・しめじ・ブロッコリー・エリンギ・玉ねぎを細かく切りレンジで加熱♪

●こちらの野菜玉は即席のお味噌汁・スープなど何にでもあいやすく便利です。

ファイル 2016-05-13 16 50 24

 3つめ↑『きのこ玉』

エリンギ・シイタケ・しめじをお好きな形に切ります。

●キノコのみの場合は生のまま冷凍していただいたほうがおいしく

お召し上がりいただけます。きのこは冷凍することによって細胞が壊れ、

うまみ成分・栄養素が溶け出しやすくなり更においしく・体内への吸収率UPです。

※このきのこ玉のきのこは生なので熱を加えてお召し上がりください。

もちろん火を通してからきのこ玉にしてもOK。

ぜひ皆様も試してみてください。

ファイル 2016-05-13 15 47 36

By Chisato Yukinaga