e90f88dc4411f020de290b436d68d0d1_s

夏も近づき体を引き締めようとジム通いを始める方も多いこの季節。

ジムによってさまざまプログラムがありますね。

ダイエットによってはただ痩せるだけでなく、

痩せやすい体質を手に入れリバウンドのリスクを下げることができます。

そこで重要となってくるのが筋肉の量。

ダイエット中も筋肉を増やすことで基礎代謝を上げ痩せやすいお身体を手に入れていきましょう!

 

筋トレの中でも重をかけるフリーウエイトやマシンを使ったトレーニングは筋肉を増やすためにはとても効率がいい方法です。

e90f88dc4411f020de290b436d68d0d1_s

ただし、トレーニンングだけでは筋肉を増やすことはできません。

食事で筋肉の材料となるタンパク質を摂る必要があります。

 

さらに、トレーニング後1時間以内が筋肉合成のスピードが最も高くなるため、

トレーニング後はなるべく早めに食事がとれるといいですね。

 

また、炭水化物も合わせてとることで、より効率よくタンパク質が筋肉となっていきます。

ダイエット中、控えがちな炭水化物ですがトレーニング後には積極的にとることで効率よく筋肉を増やしていきましょう!

 

その際の食事の選び方ですが、油や砂糖が多く含まれる食事は控えられるとよりダイエット向きな食事になります。

 

例えば、油たっぷりの唐揚げ+砂糖たっぷりの菓子パンという食事よりも

ヘルシーな鳥の胸肉+白米や玄米の方がダイエット中の方にはお勧めです。

 

3abe1a141c07071894ca249ed8e4e7c6_m

うまく食材を選び、タイミングをみて摂取することで効率よく筋肉を増やし、

痩せ体質を手に入れていきましょう!

 

by Fumika Nakamura