bc52ea03af90a9e8634d579a57b30561_s

bc52ea03af90a9e8634d579a57b30561_s

暑い日は食欲がなくて…という一方がいる中でどんな季節でも食欲が落ちることなんてない!

という夏バテ知らずの方もいます。健康的に食事が摂取出来るなら何の問題もないのですが、

お腹が空いていないのにどんどん食べすぎてしまうことはないですか?

食べ過ぎる食欲をコントロールする為の方法を3つ紹介致しましょう。

1.お腹が空いてないのに時間がくると食べてしまう

「7時に朝ご飯、12時にお昼ご飯、19時に夕ご飯」というように、

食事の時間をしっかり決められている方はランチで沢山食べてしまっても

夕飯の時間になると何か食べてしまうという習慣が身についています。

「夕食の時間に食べないと後でお腹が空いてしまうかもしれない」という意識が働いてしまうのです。

それならその時間に食べてもOKということにしましょう。

ただし、夕飯で食べるメニューは十分注意して下さい。

お昼に沢山カロリーを摂取したなら夕食では低カロリーメニューが原則!!

野菜スープやサラダというメニューにし、

ランチを食べた日の夕飯は野菜中心という新しい習慣を身につけてみましょう♪

2.少ないメニューじゃ足りない

お腹が空いていなくても3食きちんと食べている人は

「友達とランチの日は夕飯を制限。飲み会の日は朝食や昼食を制限」

というやり方が物足りなく感じてしまうかもしれません。

それなら、足りない部分を野菜やこんにゃく、寒天などで補充してみましょう。

これならお腹いっぱい食べても低カロリーで済ますことができます。

3.毎日のおやつが習慣ずいている

甘いのもはどんなにお腹がいっぱいでも食べてしまう方が沢山います。

それならおやつにも低カロリーの物を選んでみましょう。

低カロリーのおやつでは物足りない時は1日のバランスを考えておやつを選んでみて下さい。

例えば、ランチに出かけた日はフルーツや低カロリー、ゼロカロリーの物。

朝食や昼食を軽く済ませたなら普段のおやつでもOKにする。

など自分なりにコントロールすれば大好きなチョコレートなども一切断たなくても大丈夫です♪

17f28a4e88e09ffdcff6c2a9476a0b7b_s

無理な食事制限はストレスも溜まってしまうのでバランスをとりながら食欲をコントロールし、

カロリーバランスを調節する習慣を身につけていきましょう♪

By Yuko Kawai