IMG_0739

みなさまは、「オイル」「油」と聞くと、どんな事をイメージをするでしょうか。

多くの方は

・カロリーが高い・・・

・太りそう・・・

・ジャンクフード・・・

・揚げ物、からあげ、天ぷら・・

・生活習慣病の原因・・・

など、マイナスなイメージがある方も多いのではないでしょうか。

確かに、あまりにも過剰にオイルを摂取してしまうと、生活習慣病や
肥満の原因にもなってしまいますよね!

ですが、女性がダイエットをするために完全にオイルカットをしてしまうと
乾燥肌や、便秘の原因にもなってしまいます。

ですので、健康や美容のためにもオイルを適度に
摂取することはとても重要なんです。

本日はオイルの中でも特に美容に良いと言われているオイルを
いくつかご紹介いたします(^^♪

IMG_0739

☆グレープシードオイル☆

ぶどうの種子から作られたオイルでコレステロール0の食用油なので、
健康や美容に気をつかう方におすすめのオイルです。

またグレープシードオイルにはビタミンEがオリーブ油の
約2倍も含まれているんです!

ビタミンEは血行を良くし、若さを保つためには重要なビタミンなんです♪

通常のオイルとは違うオイルで、美容に気をつかう人以外にも
胃の弱い人や体調の悪い人にも最適な健康的なオイルなんですよ!

☆亜麻仁油☆

亜麻と言われる植物の種子から作られたオイルで、こちらも
コレステロール0のオイルです。

また、亜麻仁油は「食べる美容液」とも言われていて、とても
魅力的なオイルなんです!

亜麻仁油に含まれている、α-リノレン酸(オメガ3)は肌の代謝を
サポートする働きがあり、肌荒れや乾燥肌を改善し
潤いとハリを与えてくれます。

そして、α-リノレン酸は自律神経を整える働きもあるので
心身ともに回復さることにも期待がもてるのです!

そして、亜麻仁油の元である「亜麻仁」に含まれているリグナンは
ポリフェノールの一種で、紫外線やストレス、喫煙などの
肌の老化から私達の身体を守ってくれるんです!

☆えごま油☆

別名「しそ油」とも言われているオイルでこちらもα-リノレン酸が
多く含まれています。

えごま油には血流を良くする働きがあります。

血流が悪くなると、体温の低下につながってしまいます。
体温が低下しているということは、基礎代謝が低下してしまって
いるという事なんです!

基礎代謝は臓器などが活動するためにも必要なエネルギーで、
血流を良くし、この基礎代謝が上がれば何もしていなくても、多くの
エネルギーが使われる事になるので、ダイエット効果も高めて
くれるんですよ♪

IMG_0700

本日、ご紹介した3つのオイルは熱に弱く栄養素が壊れやすいので、
できるだけ火を通さずサラダなどにかけてお召し上がりくださいね☆

IMG_0735

一見、避けてしまいがちなオイルですが
このように、質の良いオイルには美容や健康をサポートしてくれる
効果があるんです☆

やはり女性は誰でもいくつになっても若々しくいたいと思いますよね☆

みなさまも、いつまでも若々しく健康でいられるように、
質の良いオイル選んでみませんか♪♪

By Shizu Hirayama