煮干し

 

 

秋になり、美味しいものが増える季節ですね♪

 

ところでみなさま。

私たちが美味しいと感じるものには、

常にある物質が含まれていることをご存知ですか?

 

わたしたち人間は大自然のなかで狩猟採集をして、

数万年生きてきた歴史から、

身体にとって必要なもの、不要なものを見分けらえるように、

舌の味覚ができています。

 

舌の味覚には、

酸味・甘味・塩味・苦味がありますが、

忘れてはならない存在が、「うま味」です。

これは、グルタミン酸やイノシン酸といったものを

人間の舌が「うま味」として感じているもので、

私たち人間が

高タンパクな食料を見分けることができるように

発達したもの

と考えられているそうです!

 

これらのうま味成分は、

昆布だし・かつおだし・鶏ガラ・フォンドヴォ…

などいわゆる「出汁」と言われるものに多く含まれています。

味噌汁

そして、このうま味成分のもっとも素晴らしいところは、

低カロリーかつ

美味しいと感じる為に不可欠な要素であるため、

食事に取り入れることで、

しっかりとした満足感を得られるという点なのです☆

 

純粋なうま味成分だけを含んだ出汁には、

糖質や油脂をほとんど含まないため、

カロリーが低く、

しかし大きな満足感を得ることができ、

とてもダイエットに適しているのです!!

 

具体的な調理法としては、出汁を用いた

・お野菜のスープ

・鍋料理

・煮物

など、お野菜料理を美味しくいただくときに、

うま味成分である出汁は、とても役立ちます。

 

昆布だし、かつおだしならお鍋一つですぐに作ることができます。

また、鶏ガラ、フォンドヴォ(ビーフコンソメ)は、

顆粒状のものがお手頃に販売されております♪

 

これからの寒くなる季節、

出汁を使用してお野菜を沢山摂りながら効率の良いダイエットを

行ってみてはいかがでしょうか?

 

低カロリーのうま味成分である出汁で、秋からのほっこり暖かいダイエット。

ぜひ、試してみてください☆

 

 

By Yukari Kitahara