無題

 

 

五大栄養素」をご存知でしょうか。

炭水化物、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル。

これらが一つでも欠けてしまうと、身体はうまく機能してくれません。

 

特にダイエット中は、炭水化物や脂質を嫌煙してしまいがちですよね。

 

こんな経験はありませんか?

「炭水化物を完全にシャットアウトしてみたけど、

食べたくて仕方なくなってしまった。

頭の中はそのことばかりで暴食しそう…」

 

「カロリーが低そうだから

ノンオイルのドレッシングばかりを使っていたら、

髪や肌がぱさぱさしてきたかも…」

 

綺麗になりたいと思って摂っていた食事が、

実は体に大きな負担をかけてしまっていたかもしれません。

 

 

bread-587597_960_720

炭水化物も脂質もカットしてしまう必要はなく、

健康的で美しく痩せていくためには

むしろ不可欠といえます。

 

炭水化物は脂肪を燃やす着火剤の働きをしてくれます。

白米より玄米、白いパンよりライ麦パンや全粒粉のパン

オールブランそば粉100%のお蕎麦が、ダイエット中に最適です。

適切な量を質に気をつけて取り入れれば、

ダイエットの大きな味方になってくれます。

リバウンドを防ぐためにも、しっかりと摂っていきたいですね。

 

脂質は女性が美しさを保つのに欠かせません。

ダイエット中に肌の調子やお通じで悩みが出てきた…という方は、

良質な脂質を摂るようにしてみましょう。

エキストラバージンオリーブオイル、ごま油、なたね油などを

小さじ1杯程度、サラダにかければ十分です。

 

ダイエットしているからあれもこれも制限しなくては、という事ではありません。

バランスよく食事をすることで、長く続けられるダイエットをしていきましょう。

 

 

by Misato Hatakeyama