1%e7%94%bb%e5%83%8f

求められるのは、「細い」ではなく「締まってる」だった?!

1%e7%94%bb%e5%83%8f

女性にとって「痩せたい」は永遠のテーマ。

でもまだおデブと判断されるほどの肥満レベルではないし、
逆にガリガリ体型は男性にモテないって聞くし…。

なんて、自分に都合のいいように考えて、
痩せたい願望をほったらかしにしていませんか?

「まだ大丈夫…」

と油断している人ほど要注意。
パッと見、ポッチャリさんに分類されなくても、
ここぞというときに脱いでみたら

「だらしない!」

とゲンメツされるゆるゆるボディの可能性大。

そこで緊急ゆるみボディチェック!

「私、細くはないけど太くもないよね?」…

こんなふうに思ってる人は「ゆるゆるボディ」患者かも

【ゆるみボディチェック①】二の腕

%e4%ba%8c%e3%81%ae%e8%85%951「ハリがなく、たぷたぷしている」人はこちらをチェック

 

 

 

%e4%ba%8c%e3%81%ae%e8%85%952「つり革に捕まっていると振り袖のように動く」人はこちらをチェック

 

 

 

%e4%ba%8c%e3%81%ae%e8%85%953「腕立て伏せができない、つらい」人はこちらをチェック

 

 

 

1コ以上当てはまる方は要チェック

 

薄着が増えるこれからの季節。

半袖を着た時に一番気になるのが二の腕。
男性はやわらかい二の腕のお肉が好きかと思いきや、

「ハリがない、まるで振り袖みたいな二の腕は、おばさんっぽくてドン引き…」

など辛辣な意見も。

二の腕が引き締まっていたら、ノースリーブはもちろん、
シャツだって素敵に着こなせることができ、印象がグッと上がるはず!

でも二の腕についた脂肪って、食事制限してもなかなか落ちにくいもの。
だからこそ効果的なトレーニングが必要なんです。

                                                 二の腕の部分痩せ方法

%e6%b8%85%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e7%94%bb%e5%83%8f

細すぎないハリのある二の腕で半袖もカンペキ!

                                                その他のパーツも気になる

 

【ゆるみボディチェック②】お腹

%e3%81%8a%e8%85%b91

「前かがみになると2段・3段になる」人はこちらをチェック

 

 

 

%e3%81%8a%e8%85%b92「こんなくびれはない」人はこちらをチェック

 

 

 

%e3%81%8a%e8%85%b93「つまむと結構がっつりつかめる」人はこちらをチェック

 

 

 

1コ以上当てはまる人は要チェック

 

年を取れば取るほど、気になってくるのがお腹周りのぜい肉。

ゆったり目の服を着れば、お腹は隠せるけれど、
だからこそ男性との「ここぞ!」って時に、
反応が二極化するポイントでもあります。

「良いムードになったけど、相手のお腹を見た瞬間、一気に冷めた…」

なんて話もよく聞きます。

逆に「くびれがある女性は、色気を感じる!」

など、男性はくびれに対する意外な執着があるみたい。
年を重ねるごとに肉付きがよくなっていくので、早めに手を打つべき!

                                                  お腹の部分痩せ方法

%e5%95%8f%e3%81%95%e3%82%93%e7%94%bb%e5%83%8fお腹のくびれを作るには、腹筋だけじゃなく背筋も鍛えることが重要!

その他のパーツも気になる

 

【ゆるみボディチェック③】おしり、脚

%e3%81%8a%e5%b0%bb1「おしりのカーブが崩れている」人はこちらをチェック

 

 

 

%e5%a4%aa%e3%82%82%e3%82%821「太ももの間に隙間がない」人はこちらをチェック

 

 

 

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%8b%e3%83%bc「スキニーデニムがイメージと違う」人はこちらをチェック

 

 

 

1コ以上当てはまる方は要チェック

 

昔から「ボン、キュ、ボン」が理想の女性体型と言われるように、
男性にフェチも多い「おしり」。

キレイな曲線を描いたお尻は色気がありますが、
ゆるゆるのおしりはむしろ逆効果。

そしてそのお尻を支える脚も見た目の印象を左右する大事なパーツ。

下半身がポッチャリしていると、
大人のオンナを演出できるスキニーや
男性ウケ必至のショートパンツが似合わない…。

頑張って履いても

「パツパツで服がかわいそう!」

なんて痛い視線も浴びる場合も。

異性・同性問わず魅力的な女性に見られるためには、下半身痩せは必須のよう。

                                                 下半身の部分痩せ方法

%e6%b8%85%e7%94%b0%e3%81%95%e3%82%93%e7%94%bb%e5%83%8f2 下半身痩せは独自のトレーニングだと筋肉たくましい脚になってしまう可能性も!

                                              その他のパーツも気になる

 

このコンプレックス、なんとかしたい!けど…

自信が無いならShapes(シェイプス)がオススメ

なかなか痩せづらい部分を集中的にアプローチできるのが
女性専用パーソナルトレーニングジム「Shapes(シェイプス)」のボディメイクコース。

shapes%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%a2

                                           スタジオの様子をもっと見る

 

60日間の短期間で、ただ痩せるだけでなく、
女性らしい美しくしなやかなラインが作れると人気のプログラムです。

トレーニングは基本マンツーマンで、
ひとりひとり違う体質や目標、生活習慣に合わせて、
最適なメニューを構成。脂肪を機械で落とすようなエステと違い、
身体本来の代謝をあげるのでリバウンドしにくいと評判です。

%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0

                                                   専属スタッフ制

さらに食事の量や食材、タイミングなど食事指導も細かくサポート。

60日後も続けられる生理学的根拠に基づいた食事で、
今までさまざまな食事制限に挑戦して効果が出なかった人も、
確実に理想のボディラインに導いてくれます。

%e3%83%a2%e3%83%8b%e3%82%bf%e3%83%bc

                                                Before→Afterをもっと見る

一般的なジムと異なり、
Shapesはトレーナーを含め、スタッフが全員女性なので、
人の目を気にせずトレーニングに集中できるのも魅力。

周りにはキレイになりたいと同じ願望を持つ女性ばかりなので、
行くたびに痩せたい気持ちが自然と高まる!

もうどうやってもこの部分は痩せない…と諦めていたアナタ。
コンプレックスを自信に変えて、ゆるみボディから卒業しましょう。